医師・診療科・部門紹介

看護部の理念

  • 患者さんと家族にとって「必要な援助は何か」を考え看護を実践します。
  • 「患者さん・働く仲間・自分」を大切にします。
  • 「自分のテーマ」を持ち、看護の専門化として自律的に行動します。

平成29年度看護部目標

  • 患者の満足に繋がる看護の実践
  • 医療安全・感染管理などリスクを回避した実践
  • 考えを伝え・尊重し合える職場環境

当院の看護教育について

教育は教え教え込むものでなく、仕事の成果が出せるよう『行動の変化』を促す『動機づけ』であると考えています。特に当院は既卒看護師が100%のため、不足している能力は何かを把握し、個々の進捗に合わせ、プリセプターを中心にチームでサポートすることを大切にしています。
昨年から看護部の教育は「受身の教育」ではなく、『自分自身から発信する教育』を基本とし、年間計画を立て実施しています。要望の多くは、根拠に繋がる看護実践に関するものであるので、今年度も企画していきます。また配属場所での看護に繋げる為に、希望者にはOP室・病棟・外来などの院内研修も随時実施しています。
患者さんが『この病院に来てよかった!』と思って頂ける看護師を育成していきたいと考えています。

  • 岩井グループ
    施設紹介

当グループは東京都江戸川区と品川区に病院が御座います。
腰や首の治療は両病院、スポーツによるケガの治療は稲波脊椎・関節病院で行っております。

ページトップへ戻る