採用情報

薬剤師 募集要項

当グループの薬剤師募集要項をご案内します。施設タブを切り替えて、職種をクリックしご確認下さい。

現在、募集は行っておりません。

薬剤部の採用について

薬剤師の採用について

常に新しいことに挑戦し、日々成長していけるのが当院の職場としての魅力です。また、「医療を通じて患者さんの幸せに資する」という理念を大切に、職員一人ひとりが患者さんの心に寄り添い、患者さんから信頼される医療人になるために努力を続けています。

薬剤部では、患者さんに安全かつ適切に薬を使用していただくために、業務に対する責任の重さを理解し、誠意ある態度で患者さんに接しています。さらに、「人に優しく」を部門目標に掲げ、患者さんはもちろん、職員・同僚に対しても優しく接することを常に心掛けています。

業務内容等について詳しくは薬剤部のご案内もご覧ください。

職員インタビュー

職員インタビュー 薬剤師 Iさん
調剤薬局勤務を経て、2019年稲波脊椎・関節病院に入職。

薬剤師Iさんのインタビューを見る

Q01

前職について教えてください。

今までずっと調剤薬局で薬剤師として働いていました。薬局での調剤、服薬指導の他にも在宅医療に携わって、患者さんのお宅を訪問したりもしていました。
地域セミナー活動も担当しており、患者さんだけではなく地域の方を対象として、お薬のことや健康についてのセミナー講師もしていました。

Q02

稲波脊椎・関節病院を選んだ決め手は何でしたか?

いろいろありますが、雰囲気がとても明るい病院というのが一番大きな決め手になりました。
あとは常に最新の医療、患者さんのため、より負担の少ない医療を提供することを目指しているところにも惹かれました。全国各地からこの病院で治療を受けたくて来院されている患者さんをみて、私もこの病院のチームの一員として治療に携わりたいと感じました。

Q03

当院の雰囲気はいかがですか?

調剤薬局出身の私にとっては医師と直接お話するというのはとてもハードルが高く、不安や緊張があったのですが、先生方みなさん優しくて本当にびっくりしました。いろんなことを教えて頂けて勉強になります。
看護師さんやその他スタッフの方々も明るくて優しい方たちばかりで、一緒にお仕事をしていく上でとてもやりやすい職場だと思います。

Q04

調剤薬局からの転身で、戸惑うこと・困ることはありませんか?

やはり、調剤薬局に比べるとリアルタイムで治療に携わっているなと感じます。それがやりたくて転職したのですが、勉強不足を痛感する日々です。特に今まで輸液や注射剤には触れてこなかったので、イレギュラーな対応をするときに自分の知識の乏しさに困ることがあります。
ですが、先輩方がさっと助けてくださり、丁寧に教えて頂ける環境なので、迷ったり困ったりすることはたくさんありますが、成長に繫がるとも思っています。知識を身につけて素早くひとりでも解決できるようにしていきたいです。

Q05

当院での仕事にやりがいを感じますか?それはどんな時に感じますか?

やはり患者さんが笑顔で退院していくのをみると、とてもやりがいを感じます。痛みが少なくなった、歩けるようになったと嬉しそうに話してくださることが大きな励みです。
入院から退院まで担当制で患者さんと接するので、中にはずっと悩んでいたお薬のことを相談してくださる方もいます。患者さんやスタッフのみなさんからお薬のことで頼って貰えるのはすごく嬉しいです。

Q06

この病院の勤務条件や福利厚生についてはいかがでしょうか?

お休みは薬剤部内で相談して決めるので、わりと融通が利きます。事前に情報共有もしっかりできているので、不安もなくゆっくり休めます。私は転職して初めての夏休みになんと5連休を頂いて、台湾旅行に行きました。予定によっては退院指導で朝早めに出勤することもありますが、朝早く来てお仕事した分のお給料はしっかり頂けるし、無理なく働けています。
仕出し弁当は1食240円でボリューム満点なので、私は高頻度でお世話になっています。

Q07

入職希望者へのメッセージをお願いします。

調剤薬局出身で病院未経験の私でも、先輩方がとても丁寧に教えてくださるので無理なく楽しく働けています。病院の雰囲気も明るく、綺麗で、定時は17時半とワークライフバランス重視の方にもとても良い環境だと思います。講習会等に対する補助制度もあるので、いろいろ勉強したいなという方にもぴったりな職場です。私も活用したいと思っています。
60床の病院ならではの楽しさや強みがたくさんある素敵な職場なので、ぜひ一緒に働けたら嬉しいです。

職員のある1日

9:00
室温・冷蔵庫・冷凍庫の温度チェック。向精神薬のチェック
夜間臨時処方の確認
手術室の薬品カートの補充
当日退院患者の対応
10:00
手術用麻薬の回収及び払出、麻薬帳簿記入
翌日分点滴の調剤
11:00
当日入院患者の薬剤鑑別書作成及び初回面談実施
入院患者の内服調剤及び監査
12:00
医師への入院前の服薬状況の報告と指示の確認
13:00
昼休み(時間差休憩有り)
14:00
入院患者の持参薬の再調剤及び入院中の定期、臨時薬の調剤及び監査
処方設計・疑義照会
服薬指導業務
退院指導業務
15:00
病棟看護師への申し送り
指導記録の記載
16:00
点滴の払い出し
各部署への薬品払い出し
指導記録の記載
17:00
指導記録の記載
向精神薬のチェック
退勤

求める人材について

求める人材について

  • 患者さんはもちろん、職員や同僚に対しても優しく接し、積極的にコミュニケーションを取ることができる
  • 常に革新的に、意志を持って様々なことにチャレンジできる
  • 自分の仕事に誇りを持って取り組める
  • 新卒・卒業見込の方も可

採用条件等

勤務場所 薬局
業務内容 薬剤師業務全般
勤務時間 (月~金)09:00 ~ 17:30
(土曜日)09:00 ~ 12:45
残  業 あり(月15時間程度)
給与モデル ①初年度
月額:255,800円  年収(換算):約400万円(時間外手当別)
②経験5年(28才)
月額:295,900円  年収(換算):約450万円(時間外手当別)
賞与 年2回支給(7月・12月)
昇給・昇格 昇格(4月)、昇給(6月)
通勤手当 100,000円/月を限度として実費支給
休  日 週休2日(日曜、祝日、ほか)
※土曜出勤:月に2回程度(出勤した場合、平日に振り替えて休む)
休  暇 年次有給休暇(初年度10日)、年末年始(5日)、夏期休暇(3日)、誕生日休暇ほか。
福利厚生 医療費の減免(自施設)、講習会等の参加費用補助、仕出し弁当の補助
  • 岩井グループ
    施設紹介

当グループは東京都江戸川区と品川区に病院が御座います。
腰や首の治療は両病院、スポーツによるケガの治療は稲波脊椎・関節病院で行っております。

ページトップへ戻る