採用情報

薬剤師 募集要項

当グループの薬剤師募集要項をご案内します。施設タブを切り替えて、職種をクリックしご確認下さい。

薬剤部の採用について

薬剤師の採用について

常に新しいことに挑戦し、日々成長していけるのが当院の職場としての魅力です。また、「医療を通じて患者さんの幸せに資する」という理念を大切に、職員一人ひとりが患者さんの心に寄り添い、患者さんから信頼される医療人になるために努力を続けています。

薬剤部では、患者さんに安全かつ適切に薬を使用していただくために、業務に対する責任の重さを理解し、誠意ある態度で患者さんに接しています。さらに、「人に優しく」を部門目標に掲げ、患者さんはもちろん、職員・同僚に対しても優しく接することを常に心掛けています。

業務内容等について詳しくは薬剤部のご案内もご覧ください。

職員インタビュー

職員インタビュー 薬剤師 Sさん(副主任)
大学病院、地元の総合病院を経験して、2015年岩井整形外科内科病院に入職。2019年現在、入職4年目。

薬剤師Sさんのインタビューを見る

Q01

入職の経緯を教えてください。

専門性のある病院で働きたくて、眼科と整形外科で悩みましたが、前職で培った内科の経験も活かせる整形に決めました。また、労働条件も良かったですし、何より服薬指導がメインでできるというのは大変魅力的でした。

Q02

職場の雰囲気はいかがですか?

スタッフ間の風通しがとても良いです。医師、看護師との情報共有と連携がしっかりしているので、すぐ相談できる環境にあります。以前の職場では、医師に相談はほとんどできませんでしたが、今は提案すれば、すぐ改善していただけます。また、教育体制も整っていて、服薬指導以外は一人前になるまで丁寧に教えています。

Q03

仕事内容はいかがですか?

自分で一日の仕事の割合を調整できます。ここの強みでもある患者さんへの服薬指導を重点的にできる環境なので、入退院までのニーズに合わせた指導や、困ったことに対する解決策まで提案できています。

Q04

仕事のやりがい・成功談はありますか?

患者さんの笑顔を見たときにやりがいを感じています。今までの病院では服薬指導に時間が取れなかったので、今は余裕を持って患者さんに接してあげられています。そのため、退院された患者さんに、顔を覚えてもらえていて、声をかけてもらえたときは嬉しいですね。あと痛がっていた患者さんから「助かった、よくなった。」といってもらえたときも嬉しいです。

Q05

入職後、大変だと感じたことはありましたか?

最初は専門的な知識が無かったので、術式と薬を一致させるのが大変でした。後は、患者さんの入院日数が以前の病院と比べて非常に短いのに戸惑いました。でも、すぐに慣れましたし、患者さんも年齢が若く、元気になって帰っていく人がほとんどなので、とても働きやすい職場だと感じています。

Q06

将来の目標を教えてください。

病院で扱う薬に関してだけでなく、患者さんからよく聞かれる質問に薬剤師としてアドバイスしていきたいです。現在、市販薬やサプリメントを大量に飲んでいたり、禁煙したいけどできないといった患者さんが多くいらっしゃいます。患者さんの悩みに寄り添えるよう、今は「禁煙支援薬剤師」資格習得とサプリメントや市販薬と栄養について日々勉強しています。

Q07

入職希望者へのメッセージをお願いします。

自分のペースに合わせて仕事ができ、もちろん調剤や注射もあります。そしてなにより風通しが良い職場です。人数は少ないですが、シフトに関しても融通が利きます。服薬指導をメインでしたい、患者さんの笑顔が見たい方に適した職場です。

職員のある1日

9:00
室温・冷蔵庫・冷凍庫の温度チェック、向精神薬のチェック
夜間臨時処方の確認
当日の点滴実施者の確認及び点滴払出
9:30
手術用麻薬の回収及び払出、麻薬帳簿記入
当日退院患者の対応
10:30
当日入院患者の薬剤鑑別書作成及び初回面談実施
入院患者の内服調剤及び監査
各部署への薬品払出
12:00
翌日分点滴の調剤
13:00
昼休み(時間差休憩有り)
14:00
入院患者の持参薬の再調剤及び入院中の定期、臨時薬の調剤及び監査
処方設計・疑義照会
服薬指導業務(記録入力を含む)
退院指導業務(記録入力を含む)
病棟看護師への申し送り
17:00
点滴監査及び払出
向精神薬のチェック
退勤

求める人材について

求める人材について

  • 患者さんはもちろん、職員や同僚に対しても優しく接し、積極的にコミュニケーションを取ることができる
  • 常に革新的に、意志を持って様々なことにチャレンジできる
  • 自分の仕事に誇りを持って取り組める
  • 新卒・卒業見込の方も可

採用条件等

勤務場所 薬局
業務内容 薬剤師業務全般
勤務時間 (月~金)09:00 ~ 17:30
(土曜日)09:00 ~ 12:45
残  業 あり(月15時間程度)
給与モデル ①初年度
月額:255,800円  年収(換算):約400万円(時間外手当別)
②経験5年(28才)
月額:295,900円  年収(換算):約450万円(時間外手当別)
賞与 年2回支給(7月・12月)
昇給・昇格 昇格(4月)、昇給(6月)
通勤手当 100,000円/月を限度として実費支給
休  日 週休2日(日曜、祝日、ほか)
※土曜出勤:月に2回程度(出勤した場合、平日に振り替えて休む)
休  暇 年次有給休暇(初年度10日)、年末年始(5日)、夏期休暇(3日)、誕生日休暇ほか。
福利厚生 医療費の減免(自施設)、講習会等の参加費用補助、仕出し弁当の補助

薬剤部の採用について

薬剤師の採用について

常に新しいことに挑戦し、日々成長していけるのが当院の職場としての魅力です。また、「医療を通じて患者さんの幸せに資する」という理念を大切に、職員一人ひとりが患者さんの心に寄り添い、患者さんから信頼される医療人になるために努力を続けています。

薬剤部では、患者さんに安全かつ適切に薬を使用していただくために、業務に対する責任の重さを理解し、誠意ある態度で患者さんに接しています。さらに、「人に優しく」を部門目標に掲げ、患者さんはもちろん、職員・同僚に対しても優しく接することを常に心掛けています。

業務内容等について詳しくは薬剤部のご案内もご覧ください。

職員インタビュー

職員インタビュー 薬剤師 Tさん
200床規模の総合病院勤務を経て、2018年稲波脊椎・関節病院に入職。

薬剤師Tさんのインタビューを見る

Q01

この病院を選んだ理由は何ですか?

一番の決め手は、見学の際に院内や薬剤部を見た時の職場の雰囲気の良さでした。また、専門性を高めつつも前職の仕事が活かせる職場・家庭と仕事の両立(ワークライフバランス)ができる環境・アクセスの良さ・きれいな職場なども魅力的でした。

Q02

職場の雰囲気はいかがですか?

見学のときと変わらず、職場の雰囲気が良く安心しました。入職して一番驚いたことは、医師との距離が近く、良好な信頼関係があることです。日々、患者さんの情報共有や確認等で医師に相談や質問が直ぐにできる環境で大変勉強になります。
また、薬剤部の先輩方もとても優しく、既卒であっても1から丁寧に仕事内容を教えてくれます。尊敬する先輩が沢山いて、小さな病院ですが教育体制がしっかりと整っています。

Q03

仕事をする上で大変なことは何ですか?

知識が未熟で、医師・看護師・患者さんからの問い合わせに対応するための時間がかかってしまうことです。徹底した安全な手術をする為に、医師や看護師が頼ってきてくれているので、勉強会にも積極的に参加して知識をつけ、一人で解決できるようになりたいです。

Q04

どんなときに仕事のやりがいを感じますか?

患者さんの笑顔が見られた時です。患者さんの年齢層も40代~50代が多く、ほぼ全員の入院患者さんに服薬指導ができています。強い痛みを訴えていた患者さんから痛みが消え、笑顔で退院されていく姿が仕事の励みとなっています。
また、スポーツファーマシストの資格を活かせる職場です。資格を活かしきれない職場が多い中、スポーツ整形の第一人者である内山医師や山口医師の治療を求め、アスリートの方も来られるので、去年取った資格が活かせていると感じています。

Q05

お休みはしっかり取れていますか?

ON・OFFがしっかりとれています。休日は、事前に同僚や看護師に情報共有できているので、不安もなく休息がとれます。仕事も無茶な要求はなく、自分のできる範囲内なので残業があっても苦ではありません。

Q06

将来の目標を教えてください。

海外から治療を求め入院される患者さんも多く、通訳なしで英語対応できる薬剤師になりたいと思っています。院内でも月2回、医師による現場で使える英会話レッスンがあり、勉強できる環境があります。今後は日本医学英語検定試験も視野に入れ、資格習得に向けた勉強もしていきたいと思います。また、東京オリンピックも迫り、選手のドーピング検査員などのボランティア活動にも携わっていきたいと考えています。

Q07

入職希望者へのメッセージをお願いします。

福利厚生がしっかりしています。医療費還元があり、整形外科だけでなく内科も利用することができ大変重宝しています。また、仕出し弁当の補助制度があるので、お昼は活用させてもらっています。そして、ワークライフバランスを充実することができます。9時始業~5時半定時なのでワークライフバランスを重視したい人にお勧めな職場です。残業が発生した場合も、勤務開始前の時間外に対しても申請ができるので安心して働くことができます。

職員のある1日

9:00
室温・冷蔵庫・冷凍庫の温度チェック。向精神薬のチェック
夜間臨時処方の確認
手術室の薬品カートの補充
当日退院患者の対応
10:00
手術用麻薬の回収及び払出、麻薬帳簿記入
翌日分点滴の調剤
11:00
当日入院患者の薬剤鑑別書作成及び初回面談実施
入院患者の内服調剤及び監査
12:00
医師への入院前の服薬状況の報告と指示の確認
13:00
昼休み(時間差休憩有り)
14:00
入院患者の持参薬の再調剤及び入院中の定期、臨時薬の調剤及び監査
処方設計・疑義照会
服薬指導業務
退院指導業務
15:00
病棟看護師への申し送り
指導記録の記載
16:00
点滴の払い出し
各部署への薬品払い出し
指導記録の記載
17:00
指導記録の記載
向精神薬のチェック
退勤

求める人材について

求める人材について

  • 患者さんはもちろん、職員や同僚に対しても優しく接し、積極的にコミュニケーションを取ることができる
  • 常に革新的に、意志を持って様々なことにチャレンジできる
  • 自分の仕事に誇りを持って取り組める
  • 新卒・卒業見込の方も可

採用条件等

勤務場所 薬局
業務内容 薬剤師業務全般
勤務時間 (月~金)09:00 ~ 17:30
(土曜日)09:00 ~ 12:45
残  業 あり(月15時間程度)
給与モデル ①初年度
月額:255,800円  年収(換算):約400万円(時間外手当別)
②経験5年(28才)
月額:295,900円  年収(換算):約450万円(時間外手当別)
賞与 年2回支給(7月・12月)
昇給・昇格 昇格(4月)、昇給(6月)
通勤手当 100,000円/月を限度として実費支給
休  日 週休2日(日曜、祝日、ほか)
※土曜出勤:月に2回程度(出勤した場合、平日に振り替えて休む)
休  暇 年次有給休暇(初年度10日)、年末年始(5日)、夏期休暇(3日)、誕生日休暇ほか。
福利厚生 医療費の減免(自施設)、講習会等の参加費用補助、仕出し弁当の補助
  • 岩井グループ
    施設紹介

当グループは東京都江戸川区と品川区に病院が御座います。
腰や首の治療は両病院、スポーツによるケガの治療は稲波脊椎・関節病院で行っております。

ページトップへ戻る