医師・診療科・部門紹介

病棟(整形外科・内科)

病棟紹介

2階病棟は、ベッド数35床の整形外科・内科の混合病棟です。

脊椎疾患の専門的な看護だけでなく、検査入院、骨折、一般内科はもとより、消化器・肝臓・糖尿病教育・手術前の糖尿病コントロール目的入院など、対象も広く他職種との連携をとり、個別性のある看護を目指し、早期退院を目標とした看護を提供しています。

スタッフについて

様々な経験をもつスタッフが多いので、新入職員が早くなじめるようみんなで丁寧にフォローします。スタッフ間のコミュニケーションが良く協力し合って業務を行っているため、時間外が少なく、ママさん看護師も働きやすい環境です。上司へも勤務希望が相談しやすいので、各自趣味を楽しみリフレッシュできています。

2階病棟の取り組み

脊椎疾患の内視鏡手術は日々進化し新しい手術方法が導入されているためチームを組んで勉強会を開催しています。患者さんの声をもとに業務改善に取り組み安心して入院生活が送れるように取り組んでいます。

5S活動

5S活動

5S活動の一環として、汚れているところをスタッフで検討し病棟の中をキレイにする活動を行っています。

5Sとは「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」の頭文字を取った言葉で、院内でこれらの状態を維持するために、定期的にラウンドを行うなどの活動をしています。

フォトギャラリー

  • 岩井グループ
    施設紹介

当グループは東京都江戸川区と品川区に病院が御座います。
腰や首の治療は両病院、スポーツによるケガの治療は稲波脊椎・関節病院で行っております。