医師・診療科・部門紹介

術前評価

担当理学療法士が手術前の状態を評価します。

  1. 痛み・痺れ
  2. 下肢筋力
  3. 知覚
  4. 体幹・下肢の柔軟性
  5. 体幹筋力(表在筋・深部筋
  6. 姿勢(座位・立位・歩行)

術後プログラム

術後翌日から状態に合わせ、ベッドサイドよりリハビリを開始していきます。
退院前には日常生活で注意する動作・姿勢の指導やホームエクササイズの指導を行います。

  1. 筋力・知覚・姿勢・動作の確認(座位・立位・歩行)
  2. ストレッチ(両下肢)
  3. 筋力強化訓練(体幹筋・両股関節周囲筋)
  4. バランス・姿勢訓練
  5. 退院時指導
ストレッチ
ストレッチ画像

ストレッチにより柔軟性の改善、血液循環の改善、筋痛の緩和などを目的としてストレッチを行います。

筋力強化訓練 ~ 股関節周囲の筋力強化 ~

股関節周囲や両下肢・体幹の筋力を強化し、腰にかかる負担を減らします。

股関節周囲の筋力強化画像①
股関節周囲の筋力強化画像②
バランス・姿勢訓練

股関節周囲や両下肢・体幹の筋力を強化し、腰にかかる負担を減らします。

バランス・姿勢訓練画像①
バランス・姿勢訓練画像②

リハビリ訓練動画

入院患者さん用にリハビリ動画を公開しております。
(リハビリ時にお渡ししたID・パスワードを入力してログインしてください。)

ログインして動画をみる

ページトップへ戻る
公式SNS
Face book You Tube
Twitter Face book