医師・診療科・部門紹介

概要

当院ではスポーツ関節センター開設以来、主に手術治療に特化した診療を行って参りました。その治療対象は膝関節靱帯損傷を中心に半月板損傷、アキレス腱断裂、疲労骨折など、いずれもスポーツ復帰を左右する重症度の高いケガが多く、スポーツ愛好家から学生競技、トップアスリートまで幅広く競技復帰のお手伝いをしてまいりました。

近年の健康志向の高まりにより、中高年層の運動習慣の定着や高齢化社会に伴う、関節の変性疾患(加齢性の摩耗など)に対しても機能予後を回復する治療として、人工関節置換術をはじめとする関節再建手術の需要も増えてきております。

当センターではこれまでのスポーツ外傷に対する治療に加え、変性疾患に対する治療の拡充に力を入れています。


他の病院で膝前十字靭帯断裂・損傷等の診断が付いている方は、下記ボタンよりお問い合わせください。患者さんが早く受診出来るよう調整させていただきます。

対応疾患

スポーツ
主に下肢スポーツ障害に対応しております。
膝前十字靭帯断裂、半月板損傷、アキレス腱断裂、膝内側側副靭帯や膝蓋腱などを含む膝複合靭帯損傷、第5中足骨疲労骨折(Jones骨折)、脛骨跳躍型疲労骨折、腓骨筋腱脱臼など
膝関節
変形性膝関節症、特発性大腿骨内顆骨壊死などに対する人工関節置換術
股関節
変形性股関節症、大腿骨頭壊死などに対する人工関節置換術
股関節唇損傷に対する関節鏡下手術

スポーツ・関節センターでの治療について

膝前十字靭帯損傷
アキレス腱断裂
アキレス腱断裂
人工膝関節置換術
股関節の手術

スポーツ関節センターの治療成績

膝前十字靭帯手術の治療成績

  • 術前の疼痛を可能な限り緩和させること、無駄な保護期間をなくすこと、早期に活動性を獲得することに努めています。
  • 術後入院は7日間、退院時は独歩可能です。2週ごとの診察とリハビリ指導、8週より走行開始し、その後は月に1回程度の診察とリハビリ指導となります。
  • 再断裂が少なく、早期の復帰が可能です。
  • ACL再建術後のリハビリ紹介動画はこちらをご覧ください。

アキレス腱手術の治療成績

  • より早期に競技復帰できるよう、固定期間を短縮した「内山式」を実施しています。
  • 「内山式」は当院副院長の内山医師が考案した手術方法で、現在多数の施設で採用され年間600件以上の実績があります。

医師紹介

副院長

内山英司 医師
内山 英司(うちやま えいじ) 医師(うちやま えいじ)
診療科
整形外科
手術対応

スポーツ整形外科の専門医です。下肢の外傷、特に膝前十字靭帯(ACL)・アキレス腱の損傷や、疲労骨折に対する治療を行います。

情報をもっと見る

略歴
  • 北海道大学医学部卒業
  • 東京大学医学部付属病院、日立総合病院等で勤務
  • 関東労災病院スポーツ整形外科部長を19年間務める
  • 2015年7月 稲波脊椎・関節病院 副院長・スポーツ関節センター長就任
学会認定・資格・役職
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科スポーツ医学会 評議員
  • 日本臨床スポーツ医学会 評議員
  • 日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  • 日本オリンピック委員会専任スポーツドクター(2002~2006年)
  • 日本スポーツ協会バスケットボール医学委員
発表(学会)論文
  1. アキレス腱断裂に対する手術法の改良による早期リハビリテーションの検討

    内山 英司
    日本臨床スポーツ医学会誌 2004.

  2. 陳旧性アキレス腱断裂に対し遊離腓腹筋膜弁を用いた方法について

    内山 英司, 岩噌 弘志, 平沼 憲治, 武田 寧, 中山 修一, 武田 秀樹
    日本整形外科スポーツ医学会誌 No.2 2007.

  3. A Modified Operation for Achilles Tendon Ruptures

    Uchiyama E, Nomura A, Takeda Y, Hiranuma K, Iwaso H
    The American Journal of Sports Medicine 2007.

  4. 外来新患統計からみた成長期下肢スポーツ障害の年齢分布

    内山 英司, 岩噌 弘志, 平沼 憲治, 武田 寧, 中山 修一
    日本臨床スポーツ医学会誌 2008.

  5. 手術の巧 膝前十字靭帯損傷のスポーツ復帰

    内山 英司
    関節外科 30:7-16 2011.

  6. ハムストリング腱を使用したBi-socket法によるACL再建後の関節弛緩について

    内山 英司, 岩噌 弘志, 後藤 秀隆, 眞田 高起, 山本 敬之, 今屋 健, 藤島 理恵子, 中村 謙介, 武富 修治
    JOSKAS 37 60-61 2012.

  7. 成長期スポーツ外傷・障害の特徴

    内山 英司
    日本臨床スポーツ医学会誌 No.3 2014.

  8. 当科での膝前十字靭帯再建術における術後感染の調査と感染予防に対する工夫(学会発表)

    内山 英司
    第87回日本整形外科学会学術集会 2014.5.22~25

  9. 貧血に伴って発生したと考えられる下腿後方コンパートメント症候群

    内山 英司, 後藤 秀雄, 加藤 幹雄他
    日本臨床スポーツ医学会誌 No.1 2015.

スポーツ・関節センター長

常勤医師

山口玲 医師
山口 玲(やまぐち れい) 医師(やまぐち れい)
診療科
整形外科
手術対応

情報をもっと見る

略歴
  • 昭和大学医学部卒業
  • 関東労災病院、東京大学医学部付属病院、都立病院等にて勤務
  • 2015年7月 稲波脊椎・関節病院 医局長就任
学会認定・資格・役職
  • 日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  • 日本整形外科学会専門医
  • JOC バスケットボール競技 強化スタッフ
  • 日本バスケットボール協会 スポーツ医学委員
  • バスケットボール日本代表チームドクター
    男子(U16代表、U18代表、ユニバーシアード代表、A代表)
  • プロバスケットボールチームドクター
    2015-2016 NBDL アースフレンズ東京Z
  • プロサッカーチームドクター
    2012-2014 Jリーグ 川崎フロンターレ
福田 秀明 医師
福田 秀明(ふくだ ひであき) 医師(ふくだ ひであき)
診療科
整形外科
手術対応

情報をもっと見る

略歴
  • 鹿児島大学医学部 卒業
  • 鹿児島市立病院 勤務
  • 関東労災病院 勤務
  • Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School, Research fellow
  • 船橋整形外科 スポーツ医学・関節センター 勤務
  • 2024年04月 稲波脊椎・関節病院 スポーツ・関節センター長 就任
学会認定・資格・役職
執筆・文献・論文
  1. Inferior graft maturity in the PL bundle after autograft hamstring double-bundle ACL reconstruction.

    Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy 27.2 (2019): 491-497.

  2. The serial changes of static anterior tibial subluxation on MRI after double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction.

    The Orthopaedic Journal of Sports Medicine, 8(7)(2020)DOI: 10.1177/2325967120S00490

  3. Bone-patellar tendon–bone autograft maturation is superior to double-bundle hamstring tendon autograft maturation following anatomical anterior cruciate ligament reconstruction.

    Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy 30.5 (2022): 1661-1671.

  4. Lisfranc靭帯損傷

    MB Orthopaedics 24(13) (2011)1-8

  5. 脛骨遠位部骨折に対する髄内釘固定術の治療成績

    骨折34(2)(2012) 375-378

  6. 屈曲拘縮膝TKAにおける伸展・屈曲ギャップ評価及びCR・PSコンポーネント選択についての検討

    日本人工関節学会誌 42 (2012)157-158

  7. 大腿骨後顆プレカット法を用いたTKAにおけるPosterior Condylar Offsetの計測評価と屈曲角度の検討

    日本人工関節学会誌 43 (2012) 473-474

  8. TKA術中ギャップ計測 Knee-BalancerとSpacerの比較検討

    日本関節病学会誌 31(2)(2012)129-134

  9. 再建ACLの再断裂後に自然治癒傾向を認めた4例

    JOSKA誌 39(2014)116-117

  10. 化膿性膝関節炎に対する鏡視下滑膜切除とオープンドレナージ併用療法の治療成績

    JOSKAS誌  39(2014)926-931

  11. Medial Opening Wedge 高位脛骨骨切り術後の膝蓋大腿関節に与える影響と変化についての検討

    JOSKAS誌  43(2018)274-275

  12. 二重束ACL再建術5年での大腿骨側骨孔位置と関節内靭帯のMRI輝度についての検討

    JOSKAS誌 43(2018) 98-99

  13. 半月板損傷治療にかかわるbiology

    関節外科 37(3) (2018)234-240

  14. 疲労骨折の診断法と早期発見法・疲労骨折の前駆症状と早期発見法

    臨床スポーツ医学 36(12)(2019)1344-1349

  15. 膝半月板手術後のアスリートの競技復帰

    臨床スポーツ医学 36(8)(2019)882-888

  16. 中間広筋挫傷後血腫に対するウロキナーゼ局所注入吸引療法

    整形外科スポーツ会誌 40(1)(2020) 115-118

  17. アキレス腱断裂,アキレス腱縫合術,アキレス腱縫合術後の看護

    整形外科看護秋季増刊 整形外科疾患・手術・ケア 236・252・263 (2022)

  18. プロ総合格闘家に対して行った膝前十字靭帯再建術の術後成績

    JOSKAS誌 原著論文 JOSKAS 48(3) (2023) 542-548

  19. スポーツ現場における応急処置-AEDから骨折固定,止血法まで-

    膝関節血腫 臨床スポーツ医学 12 (vol 40) (2023)1282-1287

非常勤医師

西脇徹 医師
西脇 徹(にしわき とおる) 医師(にしわき とおる)
診療科
整形外科
手術対応

股関節専門の担当医師です。最小侵襲手術(MIS)の第一人者で、当院でも手術を行っています。

二木康夫 医師
二木 康夫(にき やすお) 医師(にき やすお)
診療科
整形外科
手術対応

膝関節・下肢スポーツ外傷治療の担当医師です。

情報をもっと見る

略歴
  • 1993年
    4月 慶應義塾大学医学部研修医(整形外科学)
  • 1997年
    4月 防衛医科大学校助手(整形外科)
  • 1999年
    7月 慶應義塾大学医学部助手(整形外科)
  • 2005年
    10月 東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター講師
  • 2006年
    7月 慶應義塾大学医学部整形外科助教
  • 2009年
    10月 慶應義塾大学医学部整形外科講師
  • 2017年
    7月 慶應義塾大学医学部 整形外科 准教授
  • 2023年
    藤田医科大学 整形外科 教授
学会認定・資格・役職
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本リウマチ学会専門医・指導医
  • 日本関節協・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)関節鏡技術認定医
  • 日本人工関節学会認定医
  • 日本スポーツ協会公認スポーツドクター

外来担当表

手術をご希望の方へ
  • 手術をご希望の方は「医師紹介」から、手術可能な医師をご確認頂きご受診ください。
ご注意ください
  • 予約診療事前に予約が必要です。予約方法は「診察のご予約について」をご確認ください。
  • 予約優先予約なしでも受診できますが、予約患者数によっては受診できない場合がございます。
  • 学会参加や出張等で急遽休診になる場合がございます、「休診・代診」をご確認ください。
  • 下図(担当医表)をクリックすると、別ウインドウで開きます。
5月担当表
手術をご希望の方へ
  • 手術をご希望の方は「医師紹介」から、手術可能な医師をご確認頂きご受診ください。
ご注意ください
  • 予約診療事前に予約が必要です。予約方法は「診察のご予約について」をご確認ください。
  • 予約優先予約なしでも受診できますが、予約患者数によっては受診できない場合がございます。
  • 学会参加や出張等で急遽休診になる場合がございます、「休診・代診」をご確認ください。
  • 下図(担当医表)をクリックすると、別ウインドウで開きます。
6月担当表
日付診療科休診代診備考
05月24日(金) 午後 整形外科 山口 なし
05月27日(月) 午前 整形外科 瀬川 なし
05月28日(火) 午前 整形外科 岩井 なし
05月28日(火) 午後 整形外科 福田 なし
05月28日(火) 午後 整形外科 福島 なし
05月31日(金) 午後 整形外科 戸澤 なし
06月03日(月) 午前 整形外科 福田 なし
06月12日(水) 午前 整形外科 金子 なし
06月13日(木) 午前 整形外科 瀬川 なし
06月17日(月) 午後 整形外科 西脇 なし
06月18日(火) 午前 整形外科 岩井 なし
06月18日(火) 午後 整形外科 瀬川 なし
06月28日(金) 午前 整形外科 清水 なし
06月28日(金) 午後 整形外科 山口 なし
07月01日(月) 午後 整形外科 金子 なし
07月01日(月) 午後 整形外科 佐々木 なし
07月02日(火) 午前 整形外科 金子 なし
07月03日(水) 午前 整形外科 金子 なし
07月04日(木) 午前 整形外科 瀬川 なし
07月16日(火) 午前 整形外科 谷口 なし
07月22日(月) 午後 整形外科 西脇 なし
07月29日(月) 午後 整形外科 西脇 なし
08月19日(月) 午後 整形外科 西脇 なし
08月20日(火) 午後 整形外科 福島 なし
09月30日(月) 午後 整形外科 西脇 なし
10月21日(月) 午後 整形外科 西脇 なし
11月07日(木) 午前 内科 奥山 なし
11月18日(月) 午後 整形外科 西脇 なし
一歩先のスタンダードへ 

〒140-0002 東京都品川区東品川3-17-5
診察受付時間/08:30~11:00、13:00~16:00
休診日/日曜・祝祭日・土曜午後

当院は以下の認定病院です。
整形外科専門医研修認定施設、脊椎脊髄外科専門医基幹研修施設。

岩井グループ 紹介