医師・診療科・部門紹介

看護部のご紹介

看護部長あいさつ

看護部長

こんにちは! 稲波脊椎・関節病院 看護部長の永久保静子です。当院のホームページをみてくださって、ありがとうございます。

 当院は、2015年7月に開設し、まだ2年目の新しい病院です。 "新しい"っていい響きですよね。何だか、ワクワクしませんか?自分達のやりたいこと、いろいろなことが、できそうじゃないですか。そうなんです、この病院はそんな病院なんです。今までの枠にはとらわれない、「常に革新的であれ」という病院です。

 あれ?看護部の紹介ではないんですか?看護部は?と思われたかもしれませんが、看護部はありますし、看護師もいます。でも、考えてみてください、看護師も他の部署のスタッフも、同じこの病院の一員なんです。

 所属にとらわれて、看護師or医師or薬剤師orリハビリor検査or事務・・・・、という「or」ではなく、私は患者を中心に『and』でつながった意識・連携が大切だと考えています。そのため、あまり看護部ということにはこだわらず、様々な職種の人達と共働して、ひとりひとりの患者さんと関わっていければと思っています。そして、この病院のスタッフは、自ら考え、自らの意見を持ち、自ら決断できる「整形外科のスペシャリスト」を目指しています。スペシャリストとして、常に留まらず、常に変化していこうと考えています。

 最後に、私自身の、職業人(看護師/助産師)としてのモットーは、「楽しく看護する」「楽しく生きていく」です。楽しくなければ続きません。続けているからこそ、楽しくなっていく。自分自身が楽しくなければ、誰かをHappyにはできません。

稲波脊椎・関節病院
 看護部長 永久保 静子

2018年度看護部目標

  • 全部署と連携し、術前準備~退院後フォローをふまえた外来看護の充実をはかる
  • 医療安全・医療の質向上につながる看護の実践
  • 患者のための看護を、自ら考えられる看護師同士、刺激し合える職場環境づくり

部署紹介

  • 岩井グループ
    施設紹介

当グループは東京都江戸川区と品川区に病院が御座います。
腰や首の治療は両病院、スポーツによるケガの治療は稲波脊椎・関節病院で行っております。

ページトップへ戻る